So-net無料ブログ作成

NHK朝ドラ「マッサン」の感想ブログ

視聴率の高かったNHK朝の連続ドラマ(朝ドラ)あまちゃんから「ごちそうさん」へ。今後は「マッサン」についてもネタバレやあらすじ、感想を綴っていきたいと思います。

 

カテゴリー:ごちそうさん

ごちそうさん ブログトップ
前の5件 | -

ごちそうさんの最終回、予想とネタバレ [ごちそうさん]

毎朝、朝ドラ「ごちそうさん」を楽しみにしている、ゆう子です。



スポンサーリンク







まずは、あまちゃん、ごちそうさんをはじめとした朝ドラの人気ブログランキングをチェック。



「ごちそうさん」が、とうとう最終週になりましたね。 最終回に向けて、予想をしたいと思います。 ネタバレになるかもしれないので、そこは気をつけて。「ごちそうさん」の最終回を知りたい!という心理、不思議ですね。

毎日観ていれば、必ず最終回がくるから、観ればいいんだけど、気になる(笑)

自分でも予想するけど、ネタバレのサイトも見ちゃったりして…。

私もその一人です。

朝ドラは、ノベライズ本も出ているので、気になる最終回を知りたいために、買っちゃったりして…。

でも、ネタバレでしっかり最終回がわかったら、ドラマがおもしろくないかも〜。

と言いながら、やっぱり知りたいな。

本を読み進めていくと、最終ページ見ちゃう人…私、それかも(笑)

人の心理を紐解くつもりはないんですが〜。

「ごちそうさん」の最終回が、気になって調べている人が、相当いるので、考えてみました。

ごちそうさん.jpg
で、ここからは、「ごちそうさん」の最終回を予想するので、ネタバレを承知で、読んでくださいね。

結末が判明!
「ごちそうさん」ノベライズが、上下巻と分かれて、発売してますよね。

下巻には、結末が、書いてある?

やっぱり、悠太郎が帰ってくるのか、来ないのか・・・気になりますね。


「ごちそうさん」の最終回予想

先週のサブタイトル「チョッコレイトな開戦」

進駐軍の兵隊が、日本の子どもたちにチョコレートの類いをばらまいていたのはよく知られてますが、サブタイトルはそのチョコレートを意味しています。

たまたま進駐軍の兵隊が、チョコをばらまく現場に出くわしため以子は激怒。

日本の子どもたちは、犬扱いか、食べ物投げるな、どあほ!と、米兵を一喝したけど、言葉が通じなくて、チョコレートを無理矢理、握らされてしまいます。


ごちそうさんの最終回.jpg


アメリカを恨んでいるめ以子は、チョコレートを目の敵にします。

新聞紙に厳重に包んで、悠太郎か活男が戻って来るまで決して口にしないと自分に誓うことに。

ノベライズでは悠太郎の名前だけは登場人物たちの口から出ても、悠太郎の姿は登場しません、最後の最後まで・・・。

実際に、ドラマの方ですが、

め以子は、藤井から悠太郎の満州での目撃情報を聞かされて、悠太郎は戻って来るという気持ちを強くします。

終戦から一年以上経っても、活男の戦死のことを思うと、アメリカのことを許せないし、自分のせいだと、自責するめ以子。

脇役に注目してみると、「ごちそうさん」の中で、個性的な室井ですが、後半になって、やっと日の目を見ましたね(笑)

ひそかにめ以子のことをモデルにした小説「あほうの仏」が新聞に連載され大好評。

手紙を寄越した女性ファンを蔵座敷に招待して、舞い上がる室井の前に、桜子が登場したのは、笑い泣きしました。

すべて、室井のために、桜子の策略で、演じきったお芝居でした。

室井を作家として成功させたい。

そのためには、追い詰められる必要がある…。

室井は、桜子が自分への想いを再確認して〜もとの鞘に…。

再会を喜ぶめ以子ですが、宙ぶらりんな感じでいることを、心配して聞いてくれる桜子に、自分の苦しい胸の内を明かします。

泰介と静も、家族で近い存在だからこそ、言えないこともあるはずと、め以子の気持ちを察して、見守っています。

家族の心の寄り添い方を、感じますね。

最終回の予想の中には、タイトルについても、多く寄せられていましたね。

「ごちそうさん」は、毎回、サブタイトルも楽しめてましたね。

「いちご一会」から始まり、「黄身と出会った」…「こんぶねーしょん」なんか、うまいなー♪って思いましたね。

最終週の予想は、やはり、「ごちそうさん」でしょ!の声と、関東大震災の時に、「ごちそうさんまでの日々」というタイトルを使用しているから、同じようなタイトルを使わないかも。

でも、疑問はありながらも、やはり締めには期待を込めて「ごちそうさん」じゃないかと。

料理や食材の名称を入れて、ドラマを締めくくるようなタイトルは、どんなものが予想されるか?


「ごちそうさん」最終回のタイトル、ネタバレですが、第150話は「とんだごちそう」です。

とんだ?

トン?豚ですね。

最終回のあらすじ、ネタバレです。



スポンサーリンク






甲子園での野球大会が開催されることが決定しました。

開催日は、復員列車が到着する日と同じ日に決まりました。

その日、泰介や希子たちは、甲子園の開会式へ向かいました。

め以子は、突然やってきた竹元が、大量のカレー粉を持参してくれたので、それを使い、カレーを売ろうと決めて、駅前に向かいました。

復員列車が到着して、降りて来る、復員兵の中に悠太郎を探すめ以子。

けれど、悠太郎は、ついにその中に見つけられず。

め以子は、カレーを、復員兵とその家族たちに、無料で配ることにしました。

甲子園から帰った面々が、「うま介」に戻って来ています。

その頃、め以子は店の後片付けをして帰宅。

すると、西門家から、突然、満州名物の豚の丸焼きにちょうど良さそうなサイズの子豚が一匹飛び出して来ました。

「つかまえて下さい!」と叫ぶ、聞き覚えのある声。

もしや、もしや?

そして、最後。

め以子は、新聞紙に厳重に包んだチョコレートを取り出して、幸せに満ち足りた顔で、半分に割ったチョコレートを口にします。

そして、め以子は、万感の想いをこめて「ごちそうさんです」

なるほど〜。

大体、最終回は、予想つきましたね。

実は、ちょっと前に、最終回のネタバレを、「ごちそうさん」の出演者がしちゃったようですね。

「ごちそうさん」の放送を、あと2週間となった15日放送の「土曜スタジオパーク」に、ヒロインの祖母トラ役の吉行和子さんが、登場しています。

トラ役の吉行和子さんは、なんと生放送中に結末を、ネタバレしちゃったってこと。

吉行和子さんは、ヒロインの祖母トラ(ぬか床、ナレーターも担当)役ですよね。

かつて、朝ドラのモデルにもなった吉行和子さんの母、あぐりさんがヒロインめ以子とほぼ同世代で、楽しみに見ているそうです。

トークは、終始和やかムードで進んでいました。

トラ役の吉行和子さんですが、優しい雰囲気、大好きです。

ぬか床役って、どうだろうか?と、思っていましたが、ナレーターとして、ぬか床を擬人化してるのが、面白くて、よかったですね。


ごちそうさんに出演の吉行和子.jpg


その、吉行和子さんが、途中で戦争に出たままのめ以子の夫について「悠太郎さんは……」と言いそうになったので、隣のアナウンサーに「言っちゃ駄目ですよ」と、慌てて止められたそうです。

アナウンサーも、ドキドキでしょうね(笑)

ここで、最終回の予想はしながらも〜「言えないですね。」と、ネタバレは無しで締めくくるはず?

ところがですよ(笑)

しばらくしてまた、「悠太郎さんは、びっくりするようなかたちで帰ってきますから、楽しみにしてください」と、とびきりの笑顔で、言ったのだそう。

アハッ。
想像できちゃいますね。

吉行和子さんの優しい笑顔で、サラッとネタバレしちゃった瞬間…。

アナウンサーも止めきれなかったんですね。

ということで、ネタバレ〜

「ごちそうさん」の最終回には、め以子の最愛の夫、悠太郎が帰ってきて・・・。

息子を亡くしため以子の葛藤も、かなり描かれてましたが、悠太郎は、帰還してほしいと思っていたから、ホッとしました。
「ごちそうさん」の最終回のネタバレは、以上ですが、
朝ドラでは、定番になりつつあるスピンオフについても触れますね。

「ごちそうさん」のスピンオフ「ごちそうさんっていわしたい!」が、4月19日(土)午後7:30〜9:00
NHK BSプレミアムで放送決まっています。

「ごちそうさんっていわしたい!」の物語の舞台は、「うま介」。

3月21日(金)放送の「ごちそうさん」で、馬介さんがお店を再開したいと、め以子に相談して、最終週に入り「うま介」が再登場しましたね。

米軍の空襲によって「うま介」は、焼失。

焼き氷をこよなく愛した竹元教授の協力で、懐かしい「うま介」が、再建、リニューアルし、新しく生まれ変わります。

「ごちそうさん」クランクアップの報道写真で水色を基調とした内装の建物、あれがリニューアルした「うま介」のようです。

舞台は、うま介で、毎度おなじみの面々、馬介、室井、桜子、そして源ちゃんが、焼き氷を超えるヒット商品を生み出そうと、試行錯誤に取り組んでるところから、物語が始まるそうです。


「ごちそうさんっていわしたい!」のあらすじ、ネタバレ

「ごちそうさん」の、最終回から一年過ぎた夏のこと。

「うま介」の新メニュー開発で、いつもの面々が試作品作りにがんばっているところに、大学の夏休みに入った泰介が登場します。

物思いにふける、泰介の様子を見て、めざとい室井さんが、恋わずらいだと察知します。

室井さんだから、きっと、ニヤニヤしながらも、好奇心丸出しで、泰介に質問したり、大騒ぎするんでしょうね。

杏と悠太郎の時もそうでしたよね。
勝手に割り込んでくる感じ。
予想できちゃいますね。

室井さんが騒いで、周りにも拡がってしまい、アドバイスをする人、自分の恋の思い出話を語り始める人。

他には、恋の相手と思しき女性に会いに行ったり、おせっかいしたせいで、こじれてしまい、泰介の恋を中心にして、ドタバタ劇が展開されるようです。

てことは、泰介の恋煩いは、あながち間違いではなく、室井の勘も当たっていたわけですね。


出演者ですが、やはりネタバレがありますよ。

「ごちそうさん」の、前宣伝があり、それによると、

「本編以上に笑える」らしい『ごちそうさんっていわしたい!』、『ごちそうさん』本編のなつかしの名場面もたくさん登場するそうです。また出演者は、物語の主要舞台となる「うま介」のいつもの面々、馬介さん、室井さん、桜子さま、源ちゃん。

また「うま介」再建に関わった竹元教授も登場。そして、当然ながら主役の泰介、お静さん、希子ちゃん、啓司さんに、そしてふ久ちゃん。そしてなんと泰介をひそかに可愛がっている和枝姉さんも再び姿を見せてくれます。
またいけずが炸裂するんでしょうか。

そして、本編ヒロインのめ以子もしっかりと出て来ます。
更に、リニューアル後の「うま介」らしき建物の中で、二人並んで懐かしい考えるポーズをとっている西門夫妻の写真が発表されています。最終回の一年後に悠太郎が健在ということは、つまり最終回で・・・

また本編には出演場面のなかった千原せいじさんがゲスト出演。放送時間が約1時間半もあるのでたっぷり『ごちそうさん』の世界を堪能できそうですね。」

朝ドラ「ごちそうさん」スピンオフ「ごちそうさんっていわしたい!」
4月19日(土)午後7:30〜9:00 放送
NHK BSプレミアムにて放送されます。

BSだから、うっかり〜観忘れた!ってことがないように、セットしとこう。

とうとう、今週で「ごちそうさん」も終わり、来週からは、「花子とアン」が始まります。

あっという間でしたね。

「ごちそうさん」の平均視聴率は「あまちゃん」を軽く超えたそうです。

食育にも通じると、話題沸騰の「ごちそうさん」になり、杏さんもホッと一安心かもですね。

あと、数日、「ごちそうさん」を楽しみたいと思います。


スポンサーリンク










共通テーマ:テレビ

ごちそうさん、最終回の日程はいつ? [ごちそうさん]

毎朝、朝ドラ「ごちそうさん」を楽しみにしている、ゆう子です。



スポンサーリンク







まずは、あまちゃん、ごちそうさんをはじめとした朝ドラの人気ブログランキングをチェック。



3月も半ば、「ごちそうさん」も、終盤ですね。

「ごちそうさん」の最終回の日程はいつになっているのでしょうか?
「あまちゃん」人気が凄すぎて、そのあとに続く、「ごちそうさん」が、果たして人気が出るのか心配でしたが、やってくれましたね(笑)

朝ドラ「ごちそうさん」の日程で、第23週、10〜15日放送の「いもに見ていろ!」の、週間平均視聴率は23.9%を記録したそうです。

今までの「ごちそうさん」で、最高視聴率がいつだったのか、調べてみたところ、第11週が、24.0%だったそうです。

それに次ぐ、高視聴率だったそうで、クライマックスに向かう「ごちそうさん」の注目の高さがわかりますよね。

最終回までに、まだまだ、視聴率上がるかもしれませんね。

「ごちそうさん」は、始まった当初の心配を他所に、1週目から週間平均視聴率は、21.1%と高視聴率を記録していて、その後も21〜24%台で、20%以上の視聴率を保っているんですね。

このまま、最終回まで突き進みそうですね。

これって、すごいことですよね。

やはり、朝ドラは、ファン層が広いからか、視聴率は、民放のドラマより、かなり高いですね。

朝ドラ「ごちそうさん」のおさらいを必要とする方のために〜。

東京の洋食店の娘として生まれた、食いしん坊のめ以子(杏さん)が、偏屈な大阪からきた西門悠太郎(東出昌大さん)に恋をして、食いだおれの街、大阪に嫁ぎ、激動の大正、昭和を子育てもしながら、たくましく生き、夫への愛を貫く半生を描いています。

森下佳子さんが脚本を担当しているので、「JIN−仁−」が、かなり注目されていた人気ドラマだったため、期待はされていたものの、裏切らない人気ですね。

「いもに見ていろ!」は、終戦を迎えて、和枝の元から大阪に戻ってきため以子が、荒れはてた市内でたくましく生きる姿が描かれました。
終戦後の状況を知らない私たちは、疑似体験の感じで、観てました。

焼け野原を目の前に、家族を亡くした人も、家を無くした人も、今目の前に置かれた場所での行動を余儀なくされる〜。

め以子が、生きるために…いつ還ってくるかわからないからこそ、ここで待っている、そのために、行動する姿は、決して昔ばなしではないですね。

いつ、我が身に起きるかもしれない〜教訓のようにもとれて、ズンと心に入ってきます。

め以子の生き方は、多くの人の共感を呼んでいますね。

最初、ごちそうさんの始まりの頃は、まったく、この展開は、予想してませんでした。

ごちそうさん め以子.jpg


ただただ、食べることに一生懸命だっため以子が、いつ、独り立ちするのか、なんだか、悠太郎と出会ってからも、なんとなく、子供っぽさがあり、展開が期待外れに終わるのでは?と思ったこともありましたが、悠太郎に食べさせる喜びを知ってからの成長が、とても人間的で、葛藤しながら、爆発しながら、でも、愛情いっぱい、真剣に生きてる母としての姿があるから、共感できるのかもしれないですね。

め以子のがんばりには、昭和初めに生まれた、私たちの先輩の母たちの強さや優しさを知ることができますね。

空襲で、焼け野はらになってなんにもない状態からでも、生き残るために、食べていくために何をするのか?

め以子が、うまいも〜♪と叫んで、がんばっていく展開は、自分たちにも置き換えられて、勇気もらいましたね。

今回の朝ドラ「ごちそうさん」の舞台は、大阪でしたよね。

め以子役の杏さんは、住まいを大阪に移しての撮影を続けていました。

いつから、大阪に移転していたんでしょうね。

撮影の日程も、長期間になるから、朝ドラの主演に決まるのは、すごい大抜擢ですけど、大変でしょうね。

「ごちそうさん」の主題歌が、ゆずの「雨のちハレルヤ」で、この歌、元気になるから大好きです。

ゆず出演の、SONGSでは、撮影がいつだったのかは、はっきりしませんが、ふ久の出産シーンで、スタジオは、空襲後の状態が造られてました。

すべて、大阪でやってるんだ〜と、改めて知りましたね。

「ごちそうさん」が、始まる前から、大阪で、ファンの集いのようなイベントは、数々あったようですね。


スポンサーリンク





日程がいくつも組まれていたのか、2月中旬にあった「ごちそうさん」ファンミーティングが、NHK大阪ホールで開催されたときには、応募総数は約7000通、人数にすると1万4000人。
抽選倍率は、約12倍というから、大阪でも大人気!大成功!ということですよね。
ホールも満員でしたが、出演者がまたすごい。

め以子と悠太郎の他、
川久保希子、泉源太、室井桜子、室井幸斎、西門ふ久、西門泰介、西門活男〜と、後半出演者が、揃っていたんですね。

司会は、藤井耕作役の木本武宏さん。

田代杏子アナウンサーと共に、さすが進行が面白かったようですね。

満席の会場の「ごちそうさ〜ん!」の声によって、豪華総勢10名の出演者が登場!
杏さん、高畑充希さん、和田正人さん、前田亜季さん、山中崇さんが一斉に姿を見せると、会場は総立ちの大歓声に包まれました。「あれ、まだメンバー足りてないですよね?」という杏さんの呼びかけで、東出昌大さん、木本武宏さん、菅田将暉さん、松浦雅さん、西畑大吾さんも集結!!
かなりの豪華メンバーですよね。
「ごちそうさん」の衣装ではなかったから、華やかになりますね。

こうやって、ファンの集いなども丁寧に開きながら、日程的には、9ヵ月もの間、がんばってきたんですね。

「ごちそうさん」最終回の日程は、いつなんでしょうか?

3月末まで、放映されると思ってましたが、確か、、31日から、「花子とアン」が始まるとのことなので、土曜日までだとしたら、3月29日が最終回になるのでしょうね?

最終回の撮影は、いつだったのか、クランクアップ式があり、笑顔で花束を受け取った杏さんが心境を語っています。

「あしたも入り時間、何時かな?とか考えちゃうくらい実感がないですね。これから東京に帰って放送を見ると、寂しい気持ちになるのかな」

公私共に、充実していたんでしょうね。

さて、杏さんと東出さんの熱愛の、その後の展開が、気になるところですが、やはり、かなり騒がれていたためか、クランクアップの発表の際も、相当、ピリピリムードの会場になったようです。

image.jpg

ネタバレを避けるためもあったかもしれませんが、杏さんと東出昌大さんの一緒の撮影は、前日深夜に撮了していたようで〜。

記者がいる、「ごちそうさん」クランクアップ式に、東出さんは出席されなかったとのこと。

記者もその場で、熱愛について、聞くつもりだったのか?
とすると、まだ噂のまま?

今年のお正月に、二人の買い物デートを報じられたあと、いつ、はっきりするのか、ファンは気になりますよね。

クランクアップでの様子を記した記事で、驚きました。

撮影終了会見でのこと、「ごちそうさん」が、注目ドラマとなったこともあって、制作する大阪放送局の局内には、多くの報道陣が詰め掛けたそうです。

番組に関係ない質問はNGという事前説明もあって、ピリピリムード全開のなか始まった会見。
以下引用〜。
「視聴者も現場に入れていたから、ただでさえ狭いスペースの隅に報道陣は押し込められていました。
さらに『時間の都合上』という理由で質問時間を短く設定していました。加えて前の日に一足早く撮影を終えた東出さんが、局の近くにいたにもかかわらず、(欠席のためヒロインの杏に)花束を渡すこともなく、
相手役のいない寂しいクランクアップになっていました」(会見出席者)
それだけを聞くと、騒ぎになるのを避けたのかな?と思っちゃいますね。

質問は挙手制だったようで、時間が短いのに、NHKの身内の出版社などに質問者は集中して、時間稼ぎに思えたそうです。
「共演者を料理に例えると何?」とか聞かれたりして、杏さんも困っていたそう。

で、別の記者が「東出さん…」と相手役のことを聞こうとした時に、質問者の背後にいた男性が突然、肩をつかんで後ろに無理やり引っ張って「やめとけや」とすごんだというんです。

これは、暴力?
まだ、なんにも聞いてないのに?怖いですね。

そのまま会見は強制終了したそうです。

「交際について聞いたわけでもないのに、すごんだのがまずいと思ったのか、会見が終わった後、その男性は何者かと聞かれても名乗らずにいました。その後、NHKの関係者は『杏さんの事務所の方です』 と明かしましたが…」と、出席者が話してくれたそうです。

杏さんの事務所の人が、報道陣の中に紛れ込んでいたとのこと。

確かに、報道陣側にいたということは、杏さんを守る?ために、配置していたのかな?

結局、後味悪い会見になったらしく、「ごちそうさん」が、人気ドラマなだけに、とても残念ですよね。

杏さんと東出さんの熱愛情報は、わからずじまい。

そして、撮影の日程もすべて終えて、杏さんは、東京に戻って、東出さんと仲良く「ごちそうさん」を観ていたりして〜(笑) 「ごちそうさん」の最終回も楽しみですが、いつ、二人の交際が公になるのか、楽しみにしときましょう。


スポンサーリンク






共通テーマ:テレビ

東出昌大、杏の写真は? [ごちそうさん]

毎朝、朝ドラ「ごちそうさん」を楽しみにしている、ゆう子です。



スポンサーリンク







まずは、あまちゃん、ごちそうさんをはじめとした朝ドラの人気ブログランキングをチェック。



「ごちそうさん」出演の東出昌大さんと、杏さんの写真、増えてきましたね。興味深い写真を、ピックアップしてみますね。








東出昌大さんが、先日、都内で行われた『2014年エランドール賞』授賞式に、出席していますね。
会場での写真もあり、様子も伝わってきました。
授賞式での様子などは、また、写真を含めて、書いてみますね。


朝ドラ、「ごちそうさん」が、佳境に入り、ますます目が離せなくなった人は、多いはずですよね。

「ごちそうさん」をきっかけに、家族揃って食卓を囲むようになった〜との声もあったり、子どもの好き嫌いが無くなった。・・・とか、

「ごちそうさん」で、登場する、数々のメニューの写真を、集めている人も、多いはず。

食べること=生きること。

そんなテーマが、ヒットした理由かな?と、私も、目が離せなくなった一人です。



ごちそうさん.jpg
<「ごちそうさん」出演者勢揃いの写真>


それまでも、かなり知名度のある、杏さんが主役ということで、かなり注目されていた、「ごちそうさん」の始まる前。

「あまちゃん」が、終わる前から、杏さんの写真は、たくさん、出てましたね!


去年の9月くらいでしたね。

杏さんが、大抜擢だったとしても、当時、「あまちゃん」が、今までの朝ドラになかったくらいの盛り上がりを見せていて、やはり、その後、始まる「ごちそうさん」の視聴率も心配されていたわけです。

「あまちゃん」に、夢中になり、写真も載せながら楽しんできていた私自身も、「あまちゃん」を越えることはないだろうし、杏さんは、プレッシャーだろうな!と思ってました。

あまちゃん、ごちそうさん.jpg
<あまちゃんからごちそうさんへ…の、写真>


その「ごちそうさん」ですが、去年末あたりで、全150話の、ちょうど半分を折り返しています。


最高視聴率は、27.3%を記録してるから、去年の年間ドラマ視聴率ランキングでは、あの「半沢直樹」に続いて、二位にランクインと聞くと、「あまちゃん」に続き、「ごちそうさん」も大ヒットの朝ドラと言えるでしょうね。


「あまちゃん」の人気朝ドラのあとだったから、杏さんのプレッシャーは、半端ないものだったと思いますが、朝ドラ「ごちそうさん」が始まり、4ヶ月連続で、週間平均視聴率は21%超えで、好調キープと言われていて、杏さんもひと安心ですね。



この朝ドラをヒットさせた要因としては、「ごちそうさん」始まった当初は、杏さんや大物俳優の出演者以外に、あまり認知されていなかった俳優、女優の活躍があってこそでしょうね。


一番、注目され、一躍人気者になったのは、杏さん演じるめ以子の夫役の、東出昌大さん。


ごちそうさんが始まって、杏さんの相手役の東出昌大さんのことが気になって、調べました。

松本潤さんに、似てるとも言われていたため、松本潤さんと、東出昌大さんの写真を見比べたりもしました。

角度によっては、似てると感じた写真もありましたよ!


その東出昌大さんですが、前作の「あまちゃん」で、若き日の大吉役として出演していていましたよね。

東出昌大.jpg
<東出昌大~「あまちゃん」出演の写真>


朝ドラの、上半期、下半期と、二作連続で、それも、同じ年度での連続出演は、かなり稀だと言われて、注目されました。


東出昌大さんについては、「ごちそうさん」が、始まったばかりの頃に、調べて、写真も一緒に、載せていますので、ご覧くださいね。



スポンサーリンク







「ごちそうさん 」が始まり、西門悠太郎の役の存在も大きいからか、今では、知名度も申し分なく、今では、松本潤くん似の俳優さ ん〜とは言われなくなったでしょうね。




東出昌大さんが、先日、都内で行われた『2014年エランドール賞』授賞式に出席されました。




東出昌大さんは、『2014年エランドール賞』で、新人賞を、授賞されましたね。



東出昌大.3.jpg
<東出昌大さんの、エランドール賞授賞式での写真>




東出昌大さんは、今回の受賞について、

「今回の受賞は、『ごちそうさん』という作品が大きいと思いますが、僕の力ではなく、みなさんの代表として受賞したので、大阪のみなさんに『もらってきたよ』と(報告したい)」とスタッフや出演者に感謝していて、充実の表情を見せていたそうです。


東出昌大さんの、謙虚な姿勢が、とても好感もてますね。


東出昌大ささんは、本当に爽やかで、気配りのできる方ですよね。
またまた、好感度UPです。

この会場で、記者から、杏さんとのことで、交際質問が、でたようです。

紅白に、東出昌大さんと、杏さんが、ゆずの応援で、ツーショットがあり、お似合いでしたが、その後、熱愛スクープに、発展…、

東出昌大、杏.3.jpg
<紅白での、東出昌大さんと杏さんとのツーショット写真>



この会場で、囲み取材があり、正月デートを報じられた杏さんとの交際について、意味深な仕草を見せたそうです。


東出昌大、杏.2.jpg
<東出昌大さんと杏さんのツーショット写真>

記者から、交際質問が飛ぶと、東出昌大さんは、照れ笑いを浮かべながら、人差し指を口にし、内緒のポーズをしたそうです。

再度、記者から、東出昌大さんに「いいお友達ですか?」と質問が飛ぶと、「はい」と笑顔を向けたあと、会場を後にしたとのこと。

否定がなく、笑顔で応えられると、認めてますよね!?

この感じでは、“友達以上”の親しい関係には、違いないところでしょうか?

東出昌大、杏.jpg
<東出昌大さんと杏さんの写真>



ところで、今回、東出昌大さんが受賞した、2014年エランドール賞は、どんな賞なんでしょうか?

エランドールとは、フランス語で黄金の飛翔を意味するそうですが、日本映画テレビプロデューサー協会が選定する賞で、1956年に創設されているそうですね。



「エランドール賞」は、12年12月から13年11月までの、1年間を通じて映画やテレビドラマなどで活躍した俳優やプロデューサー、作品を表彰する賞で、日本映画テレビプロデューサー協会が主催しています。
今年は、プロデューサー賞を映画「そして父になる」の松崎薫氏、ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の伊與田英徳氏、プロデューサー奨励賞を映画「舟を編む」の孫家邦氏、菊地美世志氏、ドラマ「リーガルハイ」(フジテレビ系)の成河広明氏、特別賞をドラマ「あまちゃん」(NHK)制作チームが受賞したそうです。

新人賞は東出昌大さんのほか、綾野剛さん、能年玲奈さん、木村文乃さん、福士蒼汰さん、橋本愛さんの、全6人が選ばれたそうです。

見事に、今年もブレイクしそうな、メンツですね。

実際に、今年の授賞式には、あまちゃんファミリーが大集合していて、あまちゃんの制作チームが、特別賞に選ばれたそうです。


東出昌大.4.jpg

<エランドール賞新人賞に輝いた(左から)橋本愛、福士蒼汰、能年玲奈、東出昌大、木村文乃、綾野剛 の写真>


「あまちゃん」で主役の能年玲奈さんのインタビューされると、「私にとって特別な作品でした」と笑顔で応えられると、共演した橋本愛さん、福士蒼汰さんも、受賞しましたが、宮本信子さんや、小池徹平さんが、花束贈呈で登場して、あまちゃんファミリーが、顔をそろえられたそうです。

NHKは、さすがに強いですね。

ちなみに、 2013 年の、新人賞は、
染谷将太 さん、尾野真千子 さん、松坂桃李 さん、武井 咲 さん、森山未來 さん、真木よう子さんだったようです。
尾野真千子さんは、朝ドラでしたね…。

松坂桃李 さんも、出てましたね…!

杏さんも、2012年に、エランドール賞を受賞しているそうです。


2012 年の、新人賞は、杏 さん、高良健吾 さん、井上真央 さん、長谷川博己 さん、吉高由里子さん。

杏さんは、この時は、大河ドラマだったでしょうか?

井上真央さんは、やっぱり、朝ドラですね。

そうやって見ていくと、朝ドラ出演は、凄いことなんでしょね…!

今回、東出昌大さんは、爽やかに、記者の返事を、かわして、笑顔で、逃げ切りましたが、今度は、何か聞けるでしょうか?

東出昌大さんと杏さんは、9日に大阪市内で行われる「ごちそうさん」のファンミーティングに登場し、デート報道後、初めて2ショットで参加する予定だそうです。


ごちそうさん 家族2.jpg


 ≪9日ファンミ“夫婦”で参加≫ということで、東出昌大さんと、杏さんの9日に大阪市内で行われる「ごちそうさん」のファンミーティングに杏さんと出席予定です。

ハガキでの申し込みは、なんと、11・5倍と高倍率だったそうですね。

東出昌大さんと杏さんだけでなく、キャストが、かなり出るそうです。

そこでの、2人の行動、言動が、気になるところですね。

東出昌大さんと、杏さんの写真が、見れるでしょうか?


楽しみです!






スポンサーリンク



「ごちそうさん」杏、東出昌大、熱愛とは、ほんと? [ごちそうさん]

毎朝、朝ドラ「ごちそうさん」を楽しみにしている、ゆう子です。




スポンサーリンク







まずは、あまちゃん、ごちそうさんをはじめとした朝ドラの人気ブログランキングをチェック。

今日は、「ごちそうさん」杏、東出昌大、熱愛とは、ほんと?なのか、書いてみますね。


「ごちそうさん」も、中盤を向かえ、め以子も三人の子ども逹の母として、奮闘している毎日ですが、ここにきて、「ごちそうさん」の、ヒロイン役の杏さんと夫役の東出昌大さんの熱愛が報じられています。

またまた、共演から出る熱愛の噂かな?と思ったら、目撃情報も、いくつも出ていて、驚きました。

実際に、今春まで、放送中で、注目される中、杏さんと東出昌大さんの、熱愛は、あり得るでしょうか?

昨年、大みそかの紅白歌合戦には、あまちゃんの出演者が、勢揃いして、かなりの見せ場も作りましたが、「ごちそうさん」の主題歌、ゆずの出演の番になると、杏さん、東出昌大さん夫婦揃って出演されていましたね。

杏、東出昌大.jpg



長身の2人が並ぶと、ほんと素敵なツーショットでした。
杏さんは、艶やかとも言うべき、振り袖姿が、とても似合ってましたね。

東出昌大さんは、爽やかなイメージですが、以前、嵐の松本潤くんに似てるとの噂が、あったわりに、「ごちそうさん」で、名が知れてきたせいか、また、違うタイプに見えました。

ところで、今回熱愛が発覚したのは、2人が紅白に出演後、そのまま東出昌大さんの実家に、杏さんが共に向かったことがきっかけだったとのことです。
どうも、昔から、芸能記者の教訓になっていることがあるらしく、「紅白歌合戦の後を追え」というものがあるらしいですよ。
審査員やゲスト出演した人気者に当てはまるのは、緊張のステージを終えてホッとした瞬間、出演者たちは思いがけない行動に出るかららしいですが〜。
なんだか、面白い…。
日常では、熱愛がバレないよう、マスコミや周囲を気にして行動していますが、大みそかの夜だけに安心感が生まれて、つい…。
杏さんと東出昌大さんの熱愛キャッチの場合も、これに、当てはまったんでしょうね。

新年早々に、埼玉県内にある東出昌大さんの実家で過ごす杏さんを、しっかりキャッチされています。

6日発売の「女性セブン」が、新年早々大スクープとして、熱愛を報じましたね。「ごちそうさん」に主演する杏の夫役を演じている東出昌大と杏本人が、現在真剣交際中!と、巻頭では、2人が仲よく、東出昌大さんの実家がある埼玉のホームセンターで買い物をしている写真が掲載されています。

今、視聴率ひとつとっても、あまちゃんを越えたと言われている、朝ドラ「ごちそうさん」のヒロイン役の杏さんと、その相手役の東出昌大さんが、朝ドラ放送中に熱愛発覚というのは、前代未聞のスクープらしいです。

普通なら、熱愛という話題作りでヤラセじゃないか?と、言われそうですが、今回、紅白出演後に、杏さんは東出昌大さんの実家に宿泊したとの記述もあるらしいです。
それがほんとなら、親公認の交際になりますし、ヤラセとは言いにくくなりますよね。

2人の所属事務所は、取材を受けて、いずれも熱愛を否定しているようですが、杏さんが、東出昌大さんの実家に、行ってるのは確かなようです。
東出昌大さんの事務所は、2日は、複数の友人が集まった新年会だったとして「仲の良い友人の一人です」と説明して、熱愛疑惑を、否定したそうです。

2日ですか?

紅白のあと、そのままなら1日ですが、2日に、東出昌大さんの実家で、新年会?
それで、宿泊した?
との記述も出てきたのでしょうか?

ごちそうさん.jpg


実は、「ごちそうさん」の杏さんと東出昌大さんに関しては、熱愛ではなくて、不仲説が伝えられてきたようです。
「杏さんは、東出昌大より年上で、役者としてのキャリアも長いため、撮影の現場で、ミスを連発する東出昌大さんに、イライラしてい収録スタジオがギクシャクしている。東出昌大さんも孤立していると伝えられていたそうですが、何か、話が食い違いますね。
もしかしたら、杏さんと東出昌大さんによる、熱愛のカモフラージュだったのかもしれないですね。

杏さんの熱愛といえば、2009年頃から小澤征悦さんと滝川クリステルさんとの三角関係が有名ですよね。
杏さんと滝川さんのどちらが、小澤さんの熱愛相手なのか、小澤家が経営するという隠れ家バーを舞台に、かねてから伝えられていました。

新情報では、現在、小澤さんは、すでに滝川さんと半同棲中との事。
紅白では、杏さんと滝川さんが審査員席に着席することが、注目ニュースとなっていたそうですが、紅白の2人の席はかなり離れていたようなので、もしかしたら、NHK側が、杏さんに配慮したのかもしれませんね。
ま、すでに、杏さんの方も、東出昌大さんという、熱愛相手が見つかり、落ち着いていたってことですね。




スポンサーリンク








昨年末で、前半が終了した「ごちそうさん」ですが、最高視聴率27.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録して、大ブームになった「あまちゃん」をも超える好調ぶりだそうです。
さらに、主演同士が熱愛という、大きなスクープも加わって、今年も「ごちそうさん」の、快進撃は続いていきそうです。

「ごちそうさん」の収録は、大阪で行われているので、杏さん、東出昌大さんの2人とも、現地で生活を送っているわけですね。
原則的には、月曜日がリハーサル、火曜日から金曜まで収録が行われ、スタジオに入り浸りの毎日とのことです。
クランクインから約8か月間、東京在住の俳優さんは、ホテルやマンスリーマンションでの大阪暮らしとなるそうです。
しばらく、東京から離れて、住むわけですから、東京とは違って、熱愛が発覚したとしても、仮に、熱愛現場を目撃されたとしても「共演者だから」と言って、言い逃れができますね。
デートもしやすいし、共演者同士、熱愛に発展したとしても、不思議ではありません。

話を戻しますが、杏さんと東出昌大さんが、目撃されたのは、買い物デートらしいです。
め以子(杏さん)と悠太郎(東出昌大)の夫婦役が話題の2人が、やはり熱愛と思われるべく、ドラマさながらの親密デートをキャッチされています。
杏さんと東出昌大さんは2日の正午過ぎ、東出さんの実家近くのホームセンターで、野菜の種や栽培用の土などを購入してるそうです。
野菜の種を購入して、杏さん東出昌大さんで、野菜を育てるんでしょうか(笑)?
ニット帽、マスクなどで変装していたそうですが、身長189センチの、長身カップルで、パリコレに出演経験がある杏さん、東出昌大さん、2人の存在感は、際立っていたでしょうね。
このように、お正月には、東出昌大さんの埼玉の実家で過ごして、近所の大型ホームセンターで、仲睦まじく買い物をしていた2人ですが、以前にも、熱愛の決め手になるようなツーショットを目撃されています。

実は、2人の熱愛情報は昨秋から浮上していたらしく、「ごちそうさん」の収録がない土曜日の午前、ニット帽とサングラス姿の2人は収録先の大阪から東京に向かう新幹線のグリーン車にそろって乗車したそうです。居合わせた乗客は「杏ちゃんは東出君の胸元に頭をつけて、もたれかかったりしていました。あのラブラブぶりは、付き合っているとしか思えない雰囲気でした」と断言しているそうです。
昼すぎに、品川駅で降車した後は、それぞれ別の降車口から出るなど、人目を気にしていたようです。

移動の新幹線を利用したのグリーン車内では、東出昌大さんの胸に寄り添う杏さん。
大胆な行動にも思えますが、熱愛中の二人なら、せめて車内くらいは、一緒に居たかったのかもしれませんね。

杏さんの事務所は、「共演者の1人として、仲良くさせていただいていると聞いています。」と熱愛を認め、東出昌大さんの所属事務所も「友人の1人と聞いています。」とコメントしています。

さて、このような熱愛を報道された、2人の今後ですが、もし、破局してしまうと、夫婦役を演じているだけに、ドラマに大きな影響を与えてしまうというのは、想像つきますね。

東出昌大さんは「あまちゃん」に続く2期連続の朝ドラ出演でしたね。先月あった、大阪市内で行われたトークイベントに出演した際、恋人の存在について質問され、「そんなこと言えると思いますか?」と笑顔ではぐらかしていたそうです。

杏、東出昌大.2.jpg
 

この先、「ごちそうさん」がどんな展開を迎えるかは、はっきりわかりませんが、プライベートの方は、東出昌大さんの両親に挨拶をしただろう〜というだけに、真剣な熱愛なのだろうと思います。朝ドラ「ごちそうさん」が終了した後の喜びの報告が、今から待ち遠しいです。


スポンサーリンク







共通テーマ:テレビ

「ごちそうさん」原田泰造の演技は? [ごちそうさん]

毎朝、朝ドラ「ごちそうさん」を楽しみにしている、ゆう子です。


スポンサーリンク






まずは、あまちゃん、ごちそうさんをはじめとした朝ドラの人気ブログランキングをチェック。




NHK朝ドラ「ごちそうさん」、め以子のお父さん役で原田泰造さんが出演されています。 ヒロインの父親役は、かなり重要なポストなのに、たくさんの役者さんがいるなか、人気お笑い芸人の原田泰造さんが、選ばれる理由は何だったのでしょうか。 演技は、どうなの?と、「ごちそうさん」が、始まる前にも、声が上がっていたので、演技力を調べてみました。





「ごちそうさん」で、め以子の父親「卯野大五(うのだいご)」役で、お笑い芸人ネプチューンの原田泰造さんが、抜擢されました。
芸人としてバラエティ番組を主に活躍する一方で、今では、誰もが認める俳優の一人と演技もかわれています。


ごちそうさん 家族2.jpg

NHKでは、「篤姫」や「龍馬伝」といった大河ドラマをはじめとした数々のドラマに出演しているんですね。
「龍馬伝」の、演技は、つい最近のこと。
最終回の、近藤勇と中岡慎太郎が、戦うシーンは、よかったです。
原田泰造の演技に、感心した作品の一つです。

NHKでも、すでに、お馴染みの顔と言えるのでは、ないでしょうか。

「ごちそうさん」での抜擢も、その演技力をかわれてのことかと思います。
決して意外な人選ではないですね。

確かに、個人的に、芸人としても俳優としても、大変、好感が持てます。
人柄が良く、誰にでも好かれるタイプですよね。

バラエティーでも、好感が持てて、ネプチューンの中でも、私は、原田泰造さんが、いいですね。
役者としても、人間的な演技を買っています。熱い演技力を、凄いな〜と、思って観ています。
コントの時のように、喜怒哀楽がはっきりしている役柄が多いのでしょうか?
だからこそ、人間らしさがあり、温かみを感じますね。
改めて、原田泰造さんの出演作品を調べてみたら、あるある〜芸人さんが、ドラマや映画に、ちょい参加の粋ではないですね。

まず、物心ついたころから、テレビの世界に憧れていて、内緒で児童劇団に申し込んだこともあったそうです。自分の演技に自信があったのかもしれませんね。

20歳の頃、雑誌「JUNON」が主催する、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募し、書類審査は通りましたが、面接で自己アピールとして長渕剛の「とんぼ」を歌ったところ、落選したそうです。
なんか、とんぼを歌う泰造さんが浮かびます。

広島県広島市出身。
血液型はB型。
東京都立農芸高等学校卒業。
既婚者で、一男一女の2児の父だそうです。
きっと、子煩悩でしょうね。
大五も、め以子にはメロメロですが、実生活では、怒ることもないかも〜。

さて、テレビドラマの出演作品ですが、

太平記(1991年、NHK大河ドラマ)これが、初作品のようですが〜エキストラでの出演のようです。
映像が残っていたら、そのときの演技を観てみたいです。ネプチューンは、1993年に結成されているので、その前に、原田泰造さんは、俳優を目指していたのでしょうか?

ママに宿題(1995年、TBS)
グッドラック(1996年、日本テレビ)
オトナの男(1997年、TBS)
編集王(2000年、フジテレビ) - 桃井環八 役 
水曜日の情事(2001年、フジテレビ) - 前園耕作 役
金曜エンタテイメイト「ピッキングトリオの事件簿」(2001年、フジテレビ) - 渋谷豊 役 
ビッグマネー!〜浮世の沙汰は株しだい〜(2002年、フジテレビ) - 山崎史彦 役

ゴールデンシアター特別企画年末SPドラマ「赤ひげ」(2002年、フジテレビ) - 津川玄三 役
金曜エンターテイメント「みにくいアヒルの子 涙の再会スペシャル」(2003年、フジテレビ)
奥さまは魔女(2004年、TBS) - 松井譲二 役
世にも奇妙な物語 春の特別編「誘い水」(2004年、フジテレビ) - 水好守男 役 水好守男 役 
めだか(2004年、フジテレビ) - 椎名亮介 役
世にも奇妙な物語 2005年 秋の特別編「影武者」(2005年、フジテレビ)
金曜エンターテイメント特別企画 「越路吹雪・愛の生涯この命燃えつきるまで私は歌う」(2005年、フジテレビ) - 阿部 役※特別出演
ちびまる子ちゃん(2006年、フジテレビ) - 警官 役
スリルな夜「子育ての天才」(2007年、フジテレビ) - 大黒鉄男 役 
篤姫(2008年、NHK大河ドラマ) - 大久保利通 役
月曜ゴールデン「シリーズ激動の昭和-3月10日東京大空襲-語られなかった33枚の真実」(2008年3月10日、TBS) - 刑部巡査 役

古畑中学生(2008年6月14日、フジテレビ) - 野々山先生 役
寧々〜おんな太閤記(2009年1月2日、テレビ東京) - 前田利家 役
ツレがうつになりまして。(2009年5月29日 - 6月12日、NHK) - 早川明(ツレ) 役
龍馬伝(2010年、NHK大河ドラマ) - 近藤勇 役
CONTROL〜犯罪心理捜査〜 第4話、第5話(2011年2月1日、8日、フジテレビ) - 吾妻政則 役
胡桃の部屋(2011年7月26日 - 8月30日、NH月26日 - 8月30日、NHK) - 都築実 役
アントキノイノチ〜プロローグ〜天国への引越し屋(2011年11月5日、TBS) - 佐相博 役 
運命の人(2012年1月15日 -、TBS) - 三木琢也 役



スポンサーリンク








「ツレが、うつになりまして」は、観ましたね。お笑い芸人の原田泰造さんの演技に、興味津々で、観たと思います

シリアスな作品の役柄を演じている時は、彼の良さが引き立ちますね。
いつのまにか、引き込まれて、演技に感心したことを思い出しました。
シチュエーションに関係なく、涙腺を刺激する役者さんの一人ですね。


原田泰造.jpg


最新の作品としては、連続テレビ小説「ごちそうさん」(2013年9月30日 - 2014年3月29日、NHK) - 卯野大五 役ですが、「怪奇大作戦 ミステリー・ファイル」(2013年10月 - 、NHK BSプレミアム) - 三沢京助 役も…実は、知らなくて観ていませんが、原田泰造さんの演技を、また、新作でも味わいたいですね。

「ごちそうさん」では、様々なキャラクターをこなす杏が“個性派”ならば、どんな地味な役柄でも自分の色を出すことができる原田泰造さんは“正統派”と言えるでしょうね。
人間味溢れる原田泰造さんの父親役は、ばっちりハマっていて、期待どおりだと思うのですが〜。

「ごちそうさん」では父娘の関係となる原田泰造さんと杏さんとの演技も楽しみでしたが、長身の杏さんに釣り合う、東出 昌大さんとのシーンでは、177センチある、原田泰造さん(卯野大五)が、小さく見えて驚きました。
「ごちそうさん」大阪編が始まり、原田泰造さんが演じる、卯野大五の登場もほぼ無くなり、観れなくて寂しい毎日ですが、大五のキャラクターがどんななのか見てみようと思います。

「大五」は農家の五男坊として生まれて、東京のホテルにある、レストランの厨房で働いている時に、現在の妻、卯野イクと出会います。
独立してフランス料理店を構えますが、軌道に乗らず、食いしん坊の、め以子の言葉から閃き、親しみやすい洋食店に変えて、成功を収めます。
どうやら、め以子の食いしん坊は、父親譲りのようですね。大五もまた、食いしん坊だったのでしょう。
原田泰造さんと言えば、大きな口で美味しそうに牛丼を頬張るCMが記憶に新しいですね。
演技なのに、演技に見えない自然なところが、原田泰造さんの、すごいところです。

あの表情や仕草は、「ごちそうさん」で食いしん坊を演じる杏にとって、ある意味絶好のお手本となるでしょう。

「ごちそうさん」での、め以子の家族のインタビューに注目しました。
杏さんが、いないところでの話が、面白かったです。

卯野 大五(原田 泰造)
卯野 イク(財前 直見)
卯野 照生(井之脇 海)

「食」が紡いでくれた家族の絆。
食べることは、生きることの活力になり、人と人との輪を作り、
笑顔を作り出してくれるんです。
(財前 直見)クランクインするまで、現場がどういう雰囲気になるのかイメージが湧かず、正直不安でしたね。 でも撮影が始まると、みんなすぐに和気あいあいと打ち解けたので、心配は取り越し苦労でしたが…。ただ、何で私たちの夫婦からあんなに背の高い「め以子」が生まれてきたんだろうっていうのは、今でも疑問ですけど(笑)。
(原田泰造)僕は、ビシッとしている財前さんに任せておけばいいと思っていましたから、気が楽でしたね。
(財前 直見)そんな(笑)。
(井之脇 海)僕はもうドキドキで、足を引っ張らないように頑張ろうってずっと思っていました。
(原田泰造)こいつ嘘ですよ! 撮影現場ではご飯も一番食べるし…(笑)。
(一同笑)
(財前 直見)育ち盛りだからね(笑)。
私たちは朝食のシーンがすごく多かったのですが、そこに出てくるご飯が本当においしくてね。だからついつい撮影そっちのけで、それを食べちゃうんですよ。照(井之脇海)なんか、飾りのパセリまで食べてしまうもんね(笑)。
(原田泰造)そうそう!飾りつけのパセリかクレソンね(笑)。食事のすべてがおいしいってことだよな。本当にみんな食べることしか考えてないかもしれない(笑)。そんな卯野家はね、連携プレイがとにかくすごいんですよ! 食卓に並んでいるスープなんかは、撮影本番で湯気を出すためにリハーサルの時には空のカップを使用するんですね。そして本番直前に湯気の立った温かいスープを入れるんですが、その時に出演者みんなで協力しあって、スープの入った鍋がある場所まで空のカップをバケツリレーのようにして回してきますからね。しかもそれが撮影の日を追うごとに速さが増しているっていう(笑)。
(井之脇海)スープが注がれたカップを食卓に戻すのも早いですよね! 「はい、回して〜」って誰かが必ず音頭を取ってくれるから(笑)。
(原田泰造)食卓のシーンのときに、あのスープはみんなでバケツリレーしたものなんだな…と思いながら見てください(笑)。
(井之脇海)そうですよね。ただ、こういう現場での積み重ねが、家族の絆や結束を生んでいるんじゃないかなと思いますね。それがそのまま卯野家の家族として表現されているのかなって。だから撮影中はもちろんなんですが、休憩時間もすごく仲がいいんですよ。
(原田泰造)悠さん(東出昌大)が「ドラマの現場って、いつもこんなに和気あいあいとしてるんですか?」って聞いてくるくらいだからね。
(財前 直見)やっぱり「食」があるとコミュニケーションがとれるし、自然と輪になれますね。食べることもそうだし、その食べる場所とか時間とかを「食」と共有することで、人と人って笑顔で結ばれるんだなって、この撮影で感じましたね。
(財前 直見)杏ちゃんが、め以子そのもので、それにびっくりしましたね!気を遣っているのにそれを相手に気付かせない杏ちゃんの普段の自然な振る舞い自体が、め以子そのものだよね。悠さんにちょっかいをかけてる姿もめ以子だしね。
(井之脇海)杏さん自身も食べることが好きですし、食材のこととか料理の調理方法のこととかに興味あるところは、まさにめ以子ですよね。
(原田泰造)僕は、杏さんにもめ以子に対しても、父親の立場としての思いが込み上げてきてね。特に悠さんと結婚することになってからは、とにかく寂しかった。食卓のシーンで笑っているめ以子の笑顔を見るのがこれで最後になるのかなとか、大きな口でご飯を食べるめ以子と食卓を一緒に囲むのはあと何回なのかなあ、いたずらをする杏ちゃんを見て、ああこうやって笑えるのはあと何日なのかなとかね…(笑)。嫁に出す親ってこんな気持ちになるんだって思いましたね。だから、フォンの作り方を教えるシーンは、いろんな思いが胸にこみ上げてきて本当に泣けてきましたね。
(財前 直見)大五は怒ることが愛情で、その愛情があふれていて、いいお父ちゃんだなと思う。あと、め以子が大阪に嫁に行ってからも、ケンカをしても、お互いを思い合っている大五とイクのような夫婦でいてほしいと思う。 来週からは、め以子は大阪に嫁ぐんだけど、これがまたかわいそうでね(笑)。
(原田泰造)そうそう!何なら変わってやりたい気持ちだよ(笑)。
(財前 直見)でも、め以子ならめげずにやっていけるんだろうなって、この撮影を通して心から思えるようになりましたね。だから大阪編では、め以子の奮闘ぶりを応援していきたいと思います。
(原田泰造)これからめ以子が大阪へ行ってしまうのは家族としては悲しいけど、め以子を、視聴者のみなさんには優しく見守ってほしいです。
(原田泰造)ところで僕たちは食事の何かにたとえるなら、それぞれずばり何だろう?
(財前直見)お父ちゃんはご飯、私は汁ものかな。これだけは必ず毎食出てくるみたいなね。
(原田泰造)うれしいな(笑)。食卓には欠かせないもんね。そしたら照は何だろうね…?
(井之脇海)あ、自分ですか!? えーっと…。
(財前 直見)(小声で)卵焼き。
(原田泰造)卵焼きとかいいんじゃない!
(井之脇海)あ、卵焼きとか(笑)。
(財前 直見)なんか、ほら赤ちゃんじゃないけど…。というかまだまだひよっこだから(笑)。卵焼き、いいよね。
(井之脇海)そうですね! 卵焼きで(笑)。

大五の、娘を想う役どころでは、だんだん、原田泰造さんの演技に感心する回も出てきていました。
やはり、め以子は恵まれた環境で育っているので、ドラマとは言え、両極端な大阪編で、め以子の頑張りが、どう生きていき、そして、周りをどう変化させていくのか、期待しています。

原田泰造さんは、大河ドラマ「新撰組!」では、近藤勇を熱演されています。
しゃべくり007では、渡辺謙さんより、「殺気」を感じる演技と評されていたそうですが、それは、この新撰組の役を挿していわれていたそうです
武田鉄矢さんからは、「少ししごけばものになる」と、二代目金八を任せられると言われたそうです。
それだけ本業の役者さんからも、演技を認められての、指示なんでしょう。

先日、新作情報がありました。
谷原章介VS原田泰造が演技バトル 警察小説『血の轍』連ドラ化が、決定したそうです。
WOWOWの連続ドラマ「血の轍」(2014年1月19日スタート、毎週日曜 後10:00スタート、全4話)に主演することがわかりました。
6月に放送された「震える牛」の原作者・相場英雄氏による、同名警察小説(幻冬舎刊)を映像化されます。
"刑事VS公安"、それぞれの正義を貫く2つの組織と、その間でもがく人間を描きます。
谷原さん演じる刑事部の兎沢と対立する公安部の志水役に、原田泰造さんが起用されています。

谷原さんは、「今までの警察ドラマでもありそうでなかったので、新鮮にうつりました。
それぞれの正義のあり方は異なり、どちらが正しいとも正しくないとも言い切れません。
原田さん演じる公安・志水との対決が今から楽しみです」と意気込みを語ったそうです。

"刑事VS公安"での、公安役なんて、シリアスで演技が試されると思いますが、谷原章介さんVS原田泰造さん、今では、充分釣り合う関係に見えますが、どうでしょうか?

今後も、原田泰造さんが楽しみになりました。



スポンサーリンク






共通テーマ:テレビ
前の5件 | - ごちそうさん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。